見出し画像

モテたい!と思う人は『町田くんの世界』に学べ!

本作の主人公、町田一(まちだ・はじめ)くんは、メガネ男子です。しかし、勉強はできません。スポーツもできません。

教師たちには「お前にも得意分野があるから、それを伸ばせ!」とか無責任な慰められ方をされ、本人は静かに傷つきながら「俺に得意分野なんかあるんだろうか……。」と思い悩んだりします。

けれど彼は気づいていません。彼が家族や周囲の人々からどれほど愛されているかを!

ということで、本作は一見何のとりえもないように見える主人公が、周囲の人の心をつかんでいくお話です。彼は何故、そんなに愛されるのでしょうか?

町田流、人たらし術

幼い兄妹のケンカ。妹(しおり)を叩いて母親に叱られた弟(けーご)。一方的に悪者にされた弟を慰め、先に妹がおもちゃを取った事をやんわりと注意する。あやまる妹ににっこりと、

「素直にあやまれる子は いい子だよ」

と褒める。

小学生の弟が持っていた洗面器の水をはじめにぶっかけてしまう。おろおろと怯える弟に、眼鏡の水をぴっと拭いつつ、

「ミツオ…… いつも植木鉢の水やりしてくれて ありがとうな」

と褒める。

野球部練習中の流れ球がはじめの頭に当たるが、怒りもせず、

「レギュラー入り おめでとう!」

取りに来たクラスメートにそう言って返球する。

どれもたわいの無い心配り、ちょっとした親切に過ぎません。

けれど、相手の事をちゃんと見ていないとできない事です。

そう、彼の最大の魅力は「周りの人を気にかける」事なのです。打算ではなく、ごく自然な好意で相手を気づかう気持ち。それが伝わるから、町田くんは多くの人に愛されているのです。

なんか「普通」と思われるかもしれませんが、老若男女かかわらずここまで徹底できるのがスゴイ!普通を突き抜けたメガネヒーローなのです!!

むしろ、その愛がグローバルすぎて、恋愛においては「問題」が発生してしまうわけですか……。2話から登場するヒロイン・猪原さんとの、超スローなロマンスについては、以下から直接ご確認下さい。

「このマンガがすごい!」や「マンガ大賞」にもノミネートされていたのでご存知の方も多いかもしれませんが、この機会にぜひ読んで欲しいと思います。

WRITTEN by 新里 裕人
※「マンガ新聞」に掲載されていたレビューを転載
※東京マンガレビュアーズのTwitterはコチラ

この記事が参加している募集

マンガ感想文

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです!
5
読みたい漫画が見つかる漫画のレビューサイト。隠れた名作も、超王道も。様々な業界で活躍する漫画レビュアーたちが、独自の切り口でおもしろい漫画を紹介します。