見出し画像

夏休みに読んでほしい漫画5選+おまけ

こんにちは。東京マンガレビュアーズ編集部のタカハシです。

もうすぐお盆ですが、今年は帰省できない人も多いと思います。学生さんも夏休み中お家にいることが多くなるのではないでしょうか。

さぁ!そんな時こそ漫画を読みませんか?

長めのお休み中だからこそ、まとめて一気読みしたい長編漫画や、夏に読みたい漫画などをご紹介したいと思います。

まだ読んでない人…います?最高に熱い『うしおととら』

言わずと知れた『うしおととら』なんですが、まだ読んだ事ない方…いますか。『うしおととら』はいつの時代も、どの世代にも、心にもまっすぐ刺さるはずです。夏の強い日差しを感じながら一気読みしてほしいです。

さぁ、今ならまだ追いつけるよ『HUNTER×HUNTER』

唯一無二の漫画としか言いようのない『HUNTER×HUNTER』。少年漫画を超越しています。魅力をあげると2000文字軽く超えるので、ぜひレビューを読んでください。こんなにも展開が読めない漫画があるんですか。こんなすごい漫画が、まだ連載中なんですよ…!

夏だからこそ読んでほしい『風太郎不戦日記』

お盆の時期になると、終戦記念日の事を思い出しませんか。戦争を経験した方の声もだんだんと聞けなくなるなか、「知る」という事の大切さを感じます。啓蒙的ではなく、身近な事として読めるところも魅力的です。

あだち充は夏読みたい。『MIX』

野球や水泳など、夏のスポーツという印象が強いものが多く題材になっているからでしょうか。あだち充先生の作品には、夏のイメージが強くあります。そして漫画の中で描かれる、土や水、空、アスファルトからも「夏の匂い」が感じられる気がするんです。

夏と言えばホラーでしょ『不死身のパイセン』

ホラーってすごく繊細なジャンルだと思います。一歩間違えると、全然怖くなかったり、むしろ面白くなっちゃったりしそうですよね。漫画という音のない世界で、驚いたり恐怖を感じたりするのは本当に凄い…。『不死身のパイセン』は、ホラー好きにぜひとも読んでほしい一冊です。

どうでしたか?ちょっとでも気になったら、ぜひレビューを読んで気分を盛り上げてみてください。

冷たいサイダーやアイスコーヒーなど好きな飲み物を準備して、外の熱い日差しを感じながら、じっくり漫画を楽しんでほしいです。

ぜひお盆も素敵な漫画ライフを。

おまけ『伊藤潤二の猫日記 よん&むー』

ホラーといえば、個人的には伊藤潤二先生が大好きなんですけど、怖すぎて手をつけられないという声もよく聞きます。ええ、わかります。自分は『うずまき』で寝込みました。それでも伊藤潤二先生の作品を読んでほしい…。こちらは先生のエッセイ漫画です。

ほぼギャグ漫画です。猫を可愛いがりすぎてホラーになってます。

WRITTEN by タカハシ(東京マンガレビュアーズ編集部

この記事が参加している募集

読書感想文

嬉しいです!
16
読みたい漫画が見つかる漫画のレビューサイト。隠れた名作も、超王道も。様々な業界で活躍する漫画レビュアーたちが、独自の切り口でおもしろい漫画を紹介します。