見出し画像

独断と偏見で選んだじじいがカッコイイと思う漫画5選

少し早いですが、敬老の日が近づいてきました。このレビューを読んでいる皆さんは、人生の先輩方と最後に話したのはいつですか?

自分の場合は、地元に70歳過ぎ女性の格好良い飲み友達がいます。彼女は、自分のお店を持っていて、いっつもバチバチにおしゃれして、元気いっぱいです。「ジェントルマンないい男とデートしたい!」なんて事も気持ちよく言ってのける、超絶格好良い大人の女性です。友達も若い人〜ご年配まで老若男女、多種多様で、とてもキラキラしています。

何をしていようが、どんなふうに年を重ねようが、自分の人生を生きている人には強い憧れを抱いてしまいます。

今回の記事では、普段そんな友人がいる人にも、そうでない人にも、ぜひ出会って欲しい漫画の中の人生の先輩を紹介したいと思います。

好きなことに真っすぐでいい『おじさん、ドル活はじめました!』

いきなり、かなり若い人を選んでしまいましたが、この記事を読む人が、10~20代の人もいて欲しいという、切なる願いから選びました。主人公の吉成裕美智(よしなり・ひろみち)さんは、46歳にしてK−POP男性アイドルにはまってしまいます。好きなことを始めるのに年齢は関係ない! そして自身が楽しむことで、みんなを楽しくさせられる!吉成さんの今後に目が離せません!

「生き残り」と思え。土方歳三『ゴールデンカムイ』

「いいか小僧ども この時代に老いぼれを見たら「生き残り」と思え」
※『ゴールデンカムイ』(野田サトル/集英社)より引用

言えますか。こんなセリフ。ぜひ生き抜いてみんなに言って欲しい。

『ゴールデンカムイ』は登場人物が個性的なのが魅力の一つですが、その中でも土方歳三は群を抜いて王道の格好良さがあります。若者に負けない、いや年を重ねたからこその強さは格好良い。かなり個人的で申し訳ないですが、誕生日が同じなのでテンションが上がります。

主人公レゴシのおじいちゃんゴーシャ『BEASTARS』

やっとレビューのテーマ的にわかりやすい、おじいちゃんのキャラクターです。ゴーシャは主人公のハイイロオオカミ・レゴシの祖父なのですが…。詳しくはぜひ本編を読んで欲しいですね。若い時は強くて男らしく、今は孫に優しいおじいちゃん。強さと優しさを持った格好良い男です。結構このじいちゃん登場回が好きなんですよね。

デザインも格好よすぎる山本元柳斎重國『BLEACH』

自分の個人的な漫画の楽しみ方の一つに「キャラクターデザインを見る」というのがあるのですが、『BLEACH』は毎回デザインがキャラクターの性格に対して、すごく的確で格好良くて舌を巻きます。中でも山本元柳斎重國は一見シンプルなのですが、一目で芯の強さ、性格の強かさ、品がわかり素晴らしいです。なんでこんな絵とキャラクターが表現できるんだ…!!

これぞ知将の戦い『信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~』

歴史を描いた物語を見るたびに感じるのは、戦での戦略的な戦いや、知能戦もさることながら、主要人物同士の人生経験からくる人心掌握術。これは人から教わる勉強だけではなく、今までの人生経験、人との関わり合いで相手の心の機微を察する能力が物を言います。心理戦はやはり経験値が必要です。

いかがでしたか。異論はありますか。うけつけます。

じじいキャラは物語の中でもキーパーソンであることが多く、スター・ウォーズのヨーダは、「アメリカでは指導的な立場にある人格的に優れた高齢者が「ヨーダ」の渾名で呼ばれることがある」(Wikipediaより引用)など、知識と経験の象徴にもなっています。

皆さんにもぜひ、人生の先輩を敬いながら、漫画を楽しみながら、自分の人生を生きて欲しいと思います。

おまけ:ネテロ『HUNTER×HUNTER』

ネテロすごくないですか?『HUNTER×HUNTER』未読の方は、タイミングが合えばぜひ一気読みして欲しい。ハンター協会会長・ネテロは巻を追うごとに、印象が全然違ってくるんです。少年漫画で、こんなにも人間の闇の奥底を描いた人はいるんだろうか。人間とは…。

WRITTEN by タカハシ東京マンガレビュアーズ編集部

この記事が参加している募集

読書感想文

ありがとうございます、そしてあなたの好きな漫画も教えてください。
7
読みたい漫画が見つかる漫画のレビューサイト。隠れた名作も、超王道も。様々な業界で活躍する漫画レビュアーたちが、独自の切り口でおもしろい漫画を紹介します。