【賞金10万円!?】医療系情報メディア「こびナビ」が「コロナマンガ大賞」を開催!
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【賞金10万円!?】医療系情報メディア「こびナビ」が「コロナマンガ大賞」を開催!

【レビュアー/和久井香菜子

コロナに関する漫画コンテスト開催

今、ネットを中心に「ワクチンを打つと不妊になる」「副反応で死亡する」といった噂が飛び交っています。

中には「5Gに接続するようになる」(だったら便利ですね!)、「マイクロチップが入っていて監視される」といったトンデモや、「外国製や最新技術のワクチンは何か不安」といったボンヤリとした不安まで、各種取りそろえて噂が広まっています。

ワクチン接種はご自身の判断でよいのですが、間違った情報で病気で苦しんだり、命を落としてほしくない……と考えている医師グループがいます。

世界の最新コロナ情報を発信している、「こびナビ」です。

そのこびナビと、漫画家芸能プロダクションのまんがたりさんとのコラボで、コロナについての漫画をコンテストで募集しちゃおう! という企画が始まりました。

募集要項と審査員紹介

募集するのは3部門。自分が得意な分野で応募可能です。

募集部門:
①新型コロナワクチンの仕組み部門
[4〜10ページ]
新型コロナワクチンのメカニズムについてわかりやすく解説するマンガを募集します。
②コロナと私たちの生活(フリーテーマ)マンガ部門
[4〜10ページ]
新型コロナに関するマンガを募集します。
③コロナと私たちの生活(フリーテーマ)イラスト部門
[1枚]
上記のマンガ部門と同様のコンセプトでイラストを募集します。

応募フォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSesqPkf71Q8dwylCz3ypPYZ5RFu3hGCgNRhDPSoCDc-gT9IZQ/viewform

募集期間:2021年6月30日〜2021年7月31日まで
結果発表:2021年8月中旬を予定
対  象:どなたでもご応募いただけます。

受賞特典:
①大賞(1作品)賞金10万円+各メディアへの掲載。
②マンガ・イラスト部門入賞(2作品)賞金5万円+各メディアへの掲載。
③審査員特別賞(4作品)賞金1万円+各メディアへの掲載可能性あり。

※詳しい募集要項は公式サイトをご確認ください。
https://covnavi.jp/manga/

審査員はこちらの方々です。

『町医者ジャンボ!!』などで知られる漫画家のこしのりょう先生
実は漫画好きの堀江貴文氏
『ドラゴン桜』などの作品を担当した編集者、佐渡島庸平氏
サイバーコネクトツー代表の松山洋氏
タレントのゆうこすこと菅本裕子氏

プラス、運営と審査員を兼ねたこびナビ副代表木下喬弘氏、まんがたり前田雄太氏と、少女マンガ研究家の和久井香菜子(自分)。

……おや? 東京マンガレビュアーズのメンバーが4人も!?!?

それもそのはず、東京マンガレビュアーズにも協賛いただいているのです。

大賞1作品には10万円、部門賞5万円、審査員特別賞1万円の賞金。

なおかつ、受賞作は協賛企業の媒体に掲載のチャンスあり!

受賞した作家の中から1名に、継続してコロナに関する漫画作品の執筆も予定しています。

新型コロナワクチンについて、詳しくなくても大丈夫。こちらの動画で勉強できます。
https://www.youtube.com/watch?v=DCFizKVciZQ&t=22s

こびなびサイトでも情報発信しています。
https://covnavi.jp/

コンテストの募集サイトはこちら
https://covnavi.jp/manga/

コンテスト開催までの経緯と理由はこちら
https://friday.kodansha.co.jp/article/190548

皆様からのご応募をお待ちしています!


好きの気持ちが僕たちを強くさせます(ありがとうございます)。
読みたい漫画が見つかる漫画のレビューサイト。隠れた名作も、超王道も。様々な業界で活躍する漫画レビュアーたちが、独自の切り口でおもしろい漫画を紹介します。